樹液をだしているのは、檪の大木。あたりに饐えた匂いを漂わせている。ヒカゲチョウが飛び去った。王者の到来である。クワガタやカブトムシなど甲虫はみえない。おおきな羽音をさせながらやってきて、ポタッと張り付くように蜜源にとまる。とまる、といっても、静止はしてくれないから、105ミリレンズ絞りf5.6の。一発で必中とはゆかない。動きもあるし、ポーズもある。  自由雲台のボールを緩めて、左手はカメラを押さ […]