体調を崩している家内が、施設で書いた書に賞状をいただいた。日頃気遣ってくれるひとびとに賞状の写真で感謝と報告をしよう。 複写は明るい窓際で、自然光頼りに私は行う。被写体を床に置き、真上から撮る。今回は紙をまったいらに伸ばす目的で、3日間、賞状を絨緞の下に敷いておいた。幸い、紙の表面にテカリがなかった。明るい窓際でも直射日光は曲者だ。たとえば三脚の影が画面を邪魔する。曇り日がよかろう。 三脚は、それ […]